いつもお世話になっております、相原商店です。

先日マンションのガラス工事に行って参りました。

これは典型的な熱割れですね。
写真からも見てわかる様に「日当たりが非常に良い」と言うのも原因の一つかもしれません。
ではなぜ日当たりが良いのが原因になるのか?と言いますと、ガラス内に入っているワイヤーが鉄製なので日に当てられて温まると「熱膨張して膨らむ」事があります。
そうなるとガラス内で膨張すると言う事になりますので、自然とガラスにヒビが入る事になります。

よくお客様から「昨日まで何も無かったんだけど、今日昼頃に見たらいきなりヒビが入っていて」と言われるの事が多いです。
それは大体日当たりが良かったり、またガラスにフィルムなどを貼っているとそこで熱がこもり膨張してヒビが入ると言うケースもございます。

新しいガラスに入れ替えて建付け調整を無料で行っております。交換していない左側の窓も同様に調整し、両方の窓を掃除したら作業完了となります。

見てのとおりですが、やはりガラスはヒビの入っていない綺麗な状態が気持ち的にもスッキリしますね!
「ワイヤーが入っているので割れたりしないだろう?と思って中々交換に踏み切れなかった」と言うお客様が結構いらっしゃるのですが、ヒビが入っているとそこから雨水が染みてきて中のワイヤーを腐食します。そうなると鉄のワイヤーが錆びて切れ突然ガラスがボロンと落ちる事がございます。
室内に落ちるならまだしも、家の外の道路に落ちたとなると歩行者や車の事も考えると非常に危ない状態にありますので、可能な限り早めの交換をお勧め致します。

最後までお読み頂き誠に有難うございました。

ご相談・お見積もりはもちろん無料! TEL 044-844-0018 受付時間 7:00 – 17:00 (日・祝日除く)