いつもお世話になっております、相原商店です。

先日ケアホームの障子のサブロックの交換に行って参りました。

「サブロック?なんだそれ?」と思われる方の方が多いかも知れません。
物と名称がなかなか一致しないので…サブロックとはこの部品です。

外側の障子の下側に付いているこの部品がサブロックになります。
主な用途は「少しだけ開いて開放を制限する」と言うのと「外部からの侵入者にガラスを割られた際に、鍵を開けても障子が少ししか開かない様にする」という防犯の為物になります。

今回はそのサブロックに鍵が付いている仕様の物で、鍵が無いとサブロックを掛けたり解除する事が出来ない商品になります。

交換前に周囲を養生し、プラスチックのヘラで外します。
商品自体は差し込まれているだけですので外れたら差し込むだけなのですが、今回は商品自体のアップデートがされていたので障子側の穴に加工が必要でした。

こちらの商品は掛けているのを忘れて、障子が開かなかったので何度も無理矢理開けようとしてしまったそうで。
樹脂製で中々壊れる様なものではないので結構ガンガンとやったと思います(汗

もしご自宅のサブロックを頻繁に使用される方で壊れている場合、商品自体はすぐに交換出来ますので防犯等で不安でしたら是非一度弊社までご相談くださいませ。

ご相談・お見積もりはもちろん無料! TEL 044-844-0018 受付時間 7:00 – 17:00 (日・祝日除く)