いつもお世話になっております、相原商店です。

先日お客様から「窓の結露が凄い部屋で、コーキングがカビで変色してしまって…」とご相談を頂きました。
そう言った場合、結露を抑える事の出来るスペーシア、または内窓設置等にするか、予算に応じてコーキングを打ち換えると言うご提案をさせて頂いております。
今回はマンションのオーナー様からのご依頼で、次の入居者様が入るまでにスペーシアを出来上がる時間が無かったのでコーキング打ち直しと言う形で作業させて頂きました。

今回はあまりにもカビが凄いのでその写真は省き、コーキングを除去した写真からどうぞ(笑

コーキングは除去した後でもカビの名残があります。
これを更にある程度キレイに取ったらコーキングの準備に入ります。

テープをしっかりと貼ります。
窓によっては上部は全くキレイな部屋もあったのでこちらは左右下のみの三方の処理としました。

こちらは別の部屋の打設後のアップの写真ですが、打ち直すとこの様な感じになります。
外側はカビていないので今回は内側のみの施工となりました。

施工後オーナー様にご確認頂いたら「こんなにキレイになるものなんですね!もっと早く頼めばよかった!」と喜ばれておりました。

最後に窓から出たごみを拾い掃除機をかけて作業完了となります。

もし窓のカビでお悩みの方がいらっしゃいましたら是非弊社までご相談頂ければと思います。
最後までお読み頂き誠に有難うございました。

ご相談・お見積もりはもちろん無料! TEL 044-844-0018 受付時間 7:00 – 17:00 (日・祝日除く)