扉が最後まで閉まらない

いつもお世話になっております、相原商店です。

先日とあるマンションの玄関ドアが、最後まで閉まらないというご相談を頂きました。
細かく言うとほぼ閉まってのですが、写真一枚目のラッチが掛からないので、最終的に内側から引っ張らないと「カチッ」と閉まらないし、鍵も掛けられないという事でした。

それでは写真お方をご覧ください。

今回は扉が閉まった際に戸先が外に開いてしまっている事が原因でした。
専用工具で三つある蝶番を調整して、戸先が今よりも内側に入ってくる様にする事で問題は解消されました。

この扉はそもそもがどうだったのか?は分からないのですが、たまに風通しをよくするために木やブロックを挟んで扉を開ける方がいらっしゃいますが、そう言うのも扉や蝶番自体の歪みにつながり閉まらなくなったり、ラッチが掛からなくなったりする場合がございますので、極力避けて頂くことをお勧めいたします。

もし同じ様な内容でお悩みでしたら、是非一度弊社までご相談頂ければと思います。

最後までお読み頂き誠に有難うございました。

お気軽にお問い合わせください。044-844-0018受付時間 7:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ

前の記事

プリーツ網戸の新調。