いつもお世話になっております、相原商店です。

先日マンションのエントランスのフロアヒンジの交換に行って参りました。
一枚目の写真をご覧頂くと分かるのですが、ケースが錆で歪んでおりますので今回はケースごとの交換になります。

ケースが取れたら不要なモルタルを削り高さを合わせていきます。
この作業が非常に重要で、元々計測していた既存の物と新規の物の位置が同じになる様に合わせて行きます。
主に「高さ」と「向き」と「出幅」なのですが、そこが合わないとケースをモルタルで固定した後に変更は出来ませんので(汗

次のケースの周りにモルタルを流し硬化するまで待ちます。
フロアヒンジ工事の場合、交換後すぐに皆様がご使用なさるので急速で硬化する物を使用しております。(その分作業にもスピードが求められます(笑

硬化したら扉を吊り開きの具合、前後の振れ幅を調整します。

最後に扉の開閉を確認し場内の清掃を終えて作業の完了となります。
今回はケースごとの交換でしたので作業時間は3.5時間程でした。

マンションのエントランス、フロント部分のヒンジ等でもしお悩みでしたら是非一度弊社までご相談くださいませ。
最後までお読み頂き誠に有難うございました。

ご相談・お見積もりはもちろん無料! TEL 044-844-0018 受付時間 7:00 – 17:00 (日・祝日除く)