いつもお世話になっております、相原商店です。

今日は窓ガラスのコーキングの打ち直し工事がありましたので、
そちらをご紹介させて頂きます。

最近リノベーション物件のガラス関連のご依頼が非常に増えております。
マンションの内装を全て新しくしてお客様に提供するのがリノベーション物件な訳ですが、その際に窓ガラスのシール材も新しく打ち直そうと言う事で、ご依頼を頂いております。

作業は現在付いているコーキングを切り取る所からはじまり、掃き出し窓6枚分の打ち直し工事(+内一枚ガラス交換)でした。

お時間は最後のクリーニングや掃除の時間も含め、大目に見て5時間ほどかかりました。

コーキングは主にゴムの様な成分ですので、雨風や日の当たる部分ですと固く硬化したり、ボロボロになってそこから雨が入って来たりします。
後は室内結露の水がコーキング部に溜まってカビが生えたりもします。

もし「一応使えると言えば使えるけど、見た目も気になるし…」とお悩みの場合は、一度概算のお見積りを出す事も可能ですので、是非一度ご相談くださいませ!