お世話になっております、相原商店です!

今日は戸車のお話です。
築30〜40年の戸建て住宅では窓の開け閉めが重い、引っかかるという症状があります。
それは戸車が経年劣化で破損している場合が多く、戸車の車輪が割れていたりして、
開け閉めする際、下のレールを削ってしまってる事があります。

img_0086

これをそのままにしてしまうと、レールがダメになってしまって、
枠自体を交換しなくてはならなかったり、大掛かりな工事になってしまいます。

なので窓の開け閉めが重い、またはガリガリ音がするといった際は、戸車の交換がオススメです!
戸車自体価格が高い物でないので、工事大体が5000円以内で済むものばかりです。

お見積もりは無料ですので、この際是非当店へお問い合わせください!