お世話になっております、相原商店です!

今日はカバー工法のご紹介です。

カバー工法とは古いサッシの枠の中に新しいサッシを取り付ける工事です。

古いサッシで窓の開け閉めが困難になってしまったものなどは、レールが削れてしまっていたり、戸車がもう同じ物がない時など、枠も窓も新しく交換出来るので、また快適にご使用出来るようになります。
工事は1箇所約1時間程で完了します。

写真の掃き出しタイプ以外にも縦滑り窓や玄関、勝手口ドアなども施工可能なので、開け閉めが出来なくなってしまった窓は是非カバー工法で快適に使用出来るようにしてみてはいかがでしょうか。

勿論お見積もりは無料です!

15590516_1318685454871240_7101345905437493010_n 15590537_1318685464871239_5675655146293738563_n 15622607_1318685528204566_755494732604801184_n