いつもお世話になっております、相原商店です。
本日は室内ドアのガラス交換についてご説明させて頂きます。

室内ドアでよくありがちなケースと致しまして、
「風で煽られてガラスが割れてしまった」というご相談がございます。

今回は、たまたま弊社で窓ガラスの修繕に伺った際にスタッフから「これは放っておくと危ないですよ?室内ですし。もしご希望でしたらお見積りお出ししましょうか?」とお声がけさせて頂いたのですが、お客様は「どこに頼んで良いのか?がずっと分からなくて、ずっとガラスが落ちない様にテープで固定していたけれど、お客さんも来るので直したい気持ちがずっと有って(笑」とおっしゃってました。

場所にもよりますが、ガラス交換だけであれば現場で工事しますので¥15000(税別)程になりますが、今回は風にあおられた際にドアがよじれてドア自体が割れている部分が浮いておりましたので、ボンドで圧着して浮きを直してからの修理となりました。

この場合ドアに貼ってある木目のダイノックシートは交換せずの修理となります。

今回は、「一度ドアを引き取りにお伺いし圧着修理してから後日設置」となりましたので、主な作業費用は都筑辺りへの出張費込みで¥23000(税別)となります。

もし室内でドアでお悩みでしたら、是非一度ご相談頂ければと思います。