いつもお世話になっております、相原商店です。

今日はガラスはガラスでも「鏡」のお話を!
よく「鏡が割れてしまったので、フレームに入れ直してください」と言うご依頼を受けます。
鏡はフレームに入れて壁から下げている物が多いので、何かの拍子に落ちてしまって割れてしまう等がある様です。
最近はシンプルな仕組みを好まれるお客さまも多く、そう言った場合には弊社では「壁面の鏡化」をお勧めしております。
※賃貸の場合は、大家さんにご確認下さい。

IMG_3155

IMG_3156

IMG_3157

玄関に姿見の鏡を掛けるのであれば、壁一面を鏡にする事で鏡としての効果が上がるだけでなく、玄関が広く感じさせ、よりシンプルによりスマートな空間になります。

壁面の鏡化の方法は、通常ダンススタジオ等によく用いたりしますが、住宅の玄関やトイレ、廊下の洗面台等に用いる事で全体的な部屋の明るさも上げてくれます。
上下に金具を付けて固定する方法が一般的ですが、今回は金具を付けず「ミラーマット」と「ミラー用ボンド」を使用して落下を防ぎ、スタイリッシュな空間の演出に一役買っております。

壁面の鏡化をご検討中であれば、是非弊社にご相談下さいませ。
最後まで読んで頂き誠に有難うございました。