お世話になっております、相原商店です!
今日は浴室の扉のお話です。
写真の様な浴室の折戸は、毎日水にさらされるので、
とても痛みやすいです。
上部の固定金具が割れてしまったり、扉の下に水が溜まってぼろぼろになってしまったりします。
そして厄介な事に、このタイプの扉は当時の製品を作っている事がほとんど無く、
扉だけの交換は難しいです。
そこでオススメは、枠の中にもう一つ枠を入れて、
新しい枠と扉にしてしまうカバー工法です。
今ある扉を外して、既存の枠の中に一回り小さい枠を入れます。
そうする事で枠も扉も新品を使う事が出来ます。
工事自体も2時間程で完了します。
折戸でない普通の扉タイプなら、扉だけの交換は可能です。
浴室の戸が閉まりにくいなどお困りの方は、是非当店へご相談ください!
電話やメールでも受け付けております。
大体の寸法が分かればお家に伺わなくてもお見積り出来ます。