お世話になっております、相原商店です!
今日はお問い合わせの多い浴室の折戸の救世主ともなる製品のご紹介です。
浴室折戸は部品が壊れた時に既に生産中止になっていたりして、扉だけの交換というものが出来ませんでした。
既存の枠の中にもう一つ小さな枠を入れて、そこに扉を付けるカバー工法です。
しかしこの方法だと開口が狭くなり、下枠の部分も上がってしまいつまづきやすい状態になってしまいました。
しかし、YKKが出している、四方アタッチメント(上下アタッチメントもあり)浴室折戸を使う事で、
ほぼ今と変わらないくらいの大きさで、折戸を新しくすることが出来ます。


下枠も既存枠の立ち上がりより低く取り付ける事が出来るので、今まで通りで使う事が出来、つまづく心配もありません。
ちなみに横のゴムパッキンがそのまま使えそうであれば、上下アタッチメントで横枠はそのまま既存の物を使う事も可能です。
お質問、お見積もりに一切費用は掛かりませんので、
是非お問い合わせください!
●LINEで簡単見積もり
相原商店LINE ID「aiharaglass」に写メして見積もり。
相原商店044-844-0018
http://aihara-glass.com/