お世話になっております、相原商店です!
今回は壊れたプリーツ網戸のお話です。
プリーツ網戸(アコーディオン網戸)は使う時だけ開いて、使わない時は仕舞っておけるので、見栄えがスッキリするのがメリットですが、網が破けたり、壊れてしまった時は修理が出来ず、
交換になるので金額も高くなってしまいます。


当店ではそのような時、張替可能な開き網戸(内側に扉の様に開く網戸)や上げ下げ網戸(真ん中上下に半分分かれていて、下半分が上がる網戸)への新設をご提案しています。
プリーツ網戸の交換が三万以上掛かってしまう場合でも、開き網戸や上げ下げ網戸にすれば一万円程で新しく出来て、尚且つその後の張替や修理も安価で済みます。
プリーツ網戸の寿命は大体6年程です。
毎回交換するより開き網戸への新設をしてみてはどうでしょうか?
ご相談、お見積もりは無料ですので是非相原商店へご連絡ください。
メールでも受け付けております。
安さ、丁寧さ、アフターケア日本一を目指して修理させて頂いてます!